BLOG

ブログ/お知らせ

黄色く見えるのは…


 

クリーニングをしても歯の黄ばみは残ったまま…と思った事はありませんか?

 

今日は歯がどうして黄色く見えるのか、簡単にお話ししたいと思います☝️

 

歯には中心に神経があって、その周りに象牙質や硬いエナメル質があります↓

象牙質はもともと黄色。
そしてエナメル質は半透明で透けてます。

 

なので中の黄色い象牙質がエナメル質を通して透けて見えている状態です!👀

 

白いシャツの下に黄色のキャミソールやTシャツを着ているイメージです😯☝️

 

黄ばみは歯の表面の着色だと思っている方が多いのですが…
実際は歯の内部になります🤭

 

これはクリーニングでは落とせないので、内部の黄ばみを取るにはホワイトニングが必要になります☝️🦷

 

クリーニングで落とせる汚れなのか、ホワイトニングが必要なのかは口の中を見たら確認出来ますので、気になる方は是非お声がけ下さい😌